ヤンキースのキャッシュマンGM“先発投手の補強が必要”

[ 2020年12月22日 05:30 ]

ヤンキースのキャッシュマンGM
Photo By スポニチ

 ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMがMLBネットワークラジオに出演。先発補強の重要性について「より多くの確実なイニングを計算できる投手が必要。補強できるなら早いに越したことはない」と語った。

 今オフは田中、パクストン、ハップの3人がFAとなり、来季の先発ローテーション入りが確実なのはエースのコールだけ。モンゴメリーやガルシアら若手投手の伸びしろを強調する一方で、計算できる先発投手の補強の必要性を明言。田中と再契約への注目が集まる。

続きを表示

2020年12月22日のニュース