阪神2軍 鼻骨骨折の小幡がフェースガード着用で先発復帰 オリックス戦スタメン

[ 2020年8月11日 12:18 ]

ウエスタン・リーグ   オリックス―阪神 ( 2020年8月11日    オセアンBS )

阪神・小幡
Photo By スポニチ

 阪神は8日の広島戦(由宇)で自打球が顔面に直撃して鼻骨を骨折し、前日10日オリックス戦の7回から2試合ぶりに出場した小幡が「7番・遊撃」でスタメン復帰。この日からフェースガードを着用し、ベースランニングやフリー打撃など試合前練習をこなしていた。試合開始は13時予定。

 阪神スタメン
 (左)板山
 (一)片山
 (中)島田
 (右)井上
 (指)伊藤隼
 (捕)長坂
 (遊)小幡
 (三)藤谷
 (二)遠藤
 先発投手・牧

 オリックススタメン
 (左)佐藤優
 (遊)岡崎
 (三)西野
 (指)モヤ
 (一)白崎
 (二)小島
 (右)後藤
 (捕)山崎勝
 (中)根本
 先発投手・竹安

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月11日のニュース