特別な夏「新様式」岩手代替大会 保護者の入場2人までOK

[ 2020年7月2日 05:30 ]

スタンドに入場する保護者はアルコールで手を消毒(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 岩手の代替大会では感染対策として、スタンドへの入場を控え部員と、ベンチ入りメンバー1人に対して保護者2人までに制限。メガホンや鳴り物の使用は不可とされた。試合と試合の間にはベンチなどの消毒も行われた。

 都道府県によっては7イニング制やリーグ戦方式を採用する大会もある。原則は無観客だが、保護者らの入場などは各高野連の判断による。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月2日のニュース