ヤクルト・高津監督、開幕投手“再通達” 石川「不眠不休で頑張る」

[ 2020年5月27日 05:30 ]

神宮球場での練習で医療従事者などに拍手を送る高津監督らヤクルトナイン(球団提供)
Photo By 提供写真

 ヤクルト・高津監督が26日、オンライン取材に応じ、改めて石川を開幕投手に指名した。6月19日に開幕日が決まったことで、練習前に直接伝え「3カ月遅れの開幕投手を告げました。“不眠不休で頑張ります”ということでした。“それが、おまえらしくて良い”と(話した)。寝ないで頑張るらしいので、期待していいんじゃないですかね」と明かした。

 延期前に続く再指名。石川自身が持つ球団最年長記録を更新する40歳で大役を任せることに、今季から指揮を執る高津監督は「彼が投げる姿に刺激を受ける人がたくさんいる。ふさわしい投手」と信頼を口にした。チームは27日に紅白戦を行い、開幕へ向けてギアを上げる。コロナ禍で不要不急の外出自粛を続ける中、「不眠不休」のエース左腕で新体制初勝利を奪いにいく。(黒野 有仁)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月27日のニュース