DeNA 感染防止で“テレビ会議取材”に 伊藤光「凄くいい試み」

[ 2020年3月31日 15:27 ]

テレビ会議システムを利用した取材した取材に応じるDeNA・伊藤光
Photo By スポニチ

 DeNAは31日から、新型コロナウイルス感染防止の観点から、報道陣の取材、球場への出入りが禁止となった。

 当初は全体練習再開予定だったこの日だが、30日に当面は自主練習となることが決定。横浜スタジアムでキャッチボールや打撃練習を行った伊藤光が練習後、テレビ会議システムを利用した取材に応じた。

 「今の状況だとなかなかみんなで練習再開は難しいかなと考えていたので、こういう形になったのは仕方のないことかなと思います。まだ開幕もハッキリ決まっていないしモチベーションを上げていくのは難しいかもしれないけど、トレーニングとか自分を見つめ直す時間が増えるので、有効に使っていきたいと思います」と心境を語った伊藤光。基本的には球場と自宅の往復に限られ、自宅で過ごす時間が増えることにも「チューブを使ったトレーニングとかインナー系のトレーニングをやっている。ケガを防ぐという意味ではいい時間を過ごせているのかなと思います」と前向きだった。

 自身初めてのテレビ会議システムを利用した取材には「今の時代だからこういう形でできることがあると思う。凄くいい試みだと思います」と笑顔を見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月31日のニュース