楽天、球団事務所を一時閉鎖 球団職員は在宅勤務「感染者を出さないためにできる限りのことは」

[ 2020年3月31日 05:30 ]

球団の活動停止で閑散とする楽天生命パーク
Photo By スポニチ

 楽天は31日から仙台市内の球団事務所を一時的に閉鎖すると発表した。

 期間は未定で、全ての球団職員が在宅勤務となる。チームはこの日から1、2軍ともに活動を休止。球場や練習場への立ち入りを禁止し、コーチ、選手、全スタッフが自宅待機としたばかりで、さらに予防策を強化することになった。

 球団職員は「前例のない措置だけど、感染者を出さないためにできる限りのことはやる」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月31日のニュース