西武・森 自宅で休養 先の見えない状況に「こればかりは仕方ない」

[ 2020年3月31日 05:30 ]

西武・森友哉
Photo By スポニチ

 西武・森は自宅待機を休養に充てた。「じっとしていました。こればかりは仕方ない」。全体練習では打撃、守備練習などに汗を流したが、先行きは不透明。「必要最低限のことだけは取り組んでいきたい」と気を引き締めた。

 また大阪桐蔭時代にバッテリーを組んだ1学年先輩の阪神・藤浪が新型コロナウイルスに感染したことについては「連絡は取っていません」とだけ話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月31日のニュース