阪神 2年目・小幡が1軍合流「思い切ってやるだけ」

[ 2020年3月15日 12:27 ]

<オ・神>1軍に合流した小幡(左)は矢野監督(右)らが見つめる中、フリー打撃を行う(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神の高卒2年目・小幡竜平内野手(19)が15日、1軍に合流しオリックス戦の試合前練習に参加した。野手陣に「声を出してみんなを引っ張っていけたら」とハツラツとあいさつした若虎はフリー打撃では早速、矢野監督からアドバイスを受け「体が流れてるので壁を作るように、とアドバイスをもらった」と明かした。

 オープン戦も含めて1軍の試合は未出場で「(オリックスの)宜保もいますし結果は見ているので気になる。思い切ってやるだけです」とオリックスで売り出し中の同世代の活躍も刺激にアピールを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月15日のニュース