秋山「悔しい」直球勝負で空振り三振「他の球種を投げてもらえなかった」

[ 2020年2月29日 02:30 ]

オープン戦   レッズ8-0ダイヤモンドバックス ( 2020年2月27日    スコッツデール )

ダイヤモンドバックスとのオープン戦に出場した秋山(AP)
Photo By AP

 レッズの秋山はダイヤモンドバックス戦に「1番・中堅」で出場。3打数無安打で3戦連続安打を逃し「悔しい。もうちょっと食らいついて自分のスイングができる打席が増えないといけない」と猛省した。

 初回は通算119勝左腕のバムガーナーに全6球の直球勝負で空振り三振。「他の球種を投げてもらえなかった。そのレベルでないという判断だと思う。それも悔しい」と唇をかんだ。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月29日のニュース