ソフトB・岩崎 1回無失点、最速152キロ 18年に右肘手術 復活へ順調

[ 2020年2月29日 18:40 ]

オープン戦   ソフトバンク4―5阪神 ( 2020年2月29日    福岡PayPayドーム )

<ソ・神>1回無失点と好投したソフトバンク4番手の岩崎(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・岩崎が、4番手で8回から登板し、1回無安打無失点の好投を見せた。全7球は全て直球で最速は152キロを計測。熊谷からは3球勝負で見逃し三振を奪い「ボールに関しては少し前進したと思う。(スピードは)ここの球場のガンは速いので、もう少しほしい」と振り返った。

 18年に2度の右肘手術を受け、最近2年間で4試合の登板に終わった。17年の最優秀中継ぎ投手が、復活を期すシーズンに向け、順調な仕上がりを見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月29日のニュース