西武・佐藤 広角3安打 山川先輩のアドバイスに感謝

[ 2020年2月24日 05:30 ]

練習試合   西武4―3ロッテ ( 2020年2月23日    春野 )

9回1死、佐藤は3安打目となる中前打を放つ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 西武2年目の佐藤が「9番・三塁」で先発出場し、両軍で唯一の3安打。3回に左前打、7回に右中間二塁打、9回は中前打と広角に打ち分け「内容がいい打席が続いて、それが結果になった」と胸を張った。

 今年1月には富士大の先輩である山川の沖縄自主トレに初同行。「本当に親身になって(打撃を)教えてくれる。(山川に)見放されないようにしたい」と感謝する。今後に向け「このままオープン戦も結果を残したい」と気を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月24日のニュース