ロッテ 佐々木朗、キャンプ地石垣島入り ファンら100人集結もリラックス

[ 2020年1月26日 19:31 ]

キャンプ地の石垣島入りし、報道陣やファンに囲まれるロッテ・佐々木朗(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 ロッテ・佐々木朗希投手(18=大船渡)が26日、春季キャンプを行う沖縄・石垣島に入った。羽田空港午後2時15分発の航空機で出発し、午後6時前に到着。「飛行機の中では寝ていた」と言い、約100人のファン、報道陣が集まる中でもリラックスした表情だった。

 2月1日からのキャンプインを前に、他の同期入団選手らと先乗りし、気候や環境に慣れていく方針だ。佐々木朗は「やれることは増えると思う。一つ一つ対応しながらやっていきたい」と静かに気合を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月26日のニュース