DeNA 三浦2軍監督 ポスト筒香育成「その枠を奪いにいってほしい」

[ 2019年12月23日 05:30 ]

トークショーに参加したDeNA・三浦2軍監督と(後列左から)嶺井、国吉、上茶谷
Photo By スポニチ

 DeNAの三浦2軍監督が「ポスト筒香」を育成する。チームの柱のメジャー移籍決定を祝福しつつ「新しい選手が出てくるチャンス。若手にもチャンスが増えるし、切磋琢磨(せっさたくま)して、その枠を奪いにいってほしい」と激しい競争を求めた。

 チームはイースタン・リーグでは82年以来、実に37年も優勝から遠ざかっている。育成面が重視される場所だが「グラウンドに立つ以上、勝つために何が必要か考えてやってほしい」と戦う集団をつくり上げ、スター選手を輩出していく。

 ≪サンタから欲しいもの?上茶谷「甲斐野のフォーク」≫この日は三浦2軍監督と上茶谷、国吉、嶺井が横浜市内で行われたトークショーに参加した。質問コーナーでは「サンタにプレゼントをもらうなら」と聞かれ、上茶谷が「(東洋大同期の)ソフトバンク甲斐野のフォーク。大学の時からずっとお願いしているのに、まだくれません」と笑わせた。今季64試合で打率.211だった嶺井は「打率です」。三浦2軍監督から「この3人とは来年顔を合わすことはないはず」と奮起を促され、力強くうなずいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月23日のニュース