巨人・原監督 来春キャンプ「S班」プラン!ファームで個別調整 丸、坂本ら対象

[ 2019年11月16日 05:30 ]

巨人・原監督
Photo By スポニチ

 巨人・原監督が来春キャンプで、主力に個別調整を任せる「S(スペシャル)班」を設置するプランを明かした。1軍の全体練習を離れて、ファームでコーチとメニューを相談して臨機応変に作成。坂本勇、丸や、亀井、炭谷らが対象で「後は本人と話をする。選択肢を持たせるということ」と説明した。

 第2次政権時の11年にも、高橋由(前監督)や小笠原ら4選手に調整を一任。来春は4年ぶりに1、2、3軍全てが宮崎から始動するため、指揮官が全体に目配りすることもでき、身近で見る2、3軍の若手にとっては刺激となる。現在も実戦を戦う侍ジャパン組の坂本勇、丸について、「ずっと実戦でやっているので。少しゆったりとね。自分のペースで2軍からスタートさせて、というのも必要」と指揮官。2月中旬に移動する沖縄キャンプから1軍の全体練習に合流させる方針を示した。(神田 佑)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月16日のニュース