ソフトバンクのドラ3ルーキー・野村 プロ初打席で初安打 球団では15年ぶりの快挙

[ 2019年9月28日 21:18 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―オリックス ( 2019年9月28日    京セラD )

<オ・ソ>9回2死一、二塁、野村は右前にプロ初安打を放つ (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのドラフト3位ルーキー・野村が、プロ初打席で初安打を放った。

 7回の守備から途中出場し3―3の9回2死一、二塁の場面で、荒西から右前打をマークした。

 球団の高卒新人の初打席初安打は04年の明石以来15年ぶりの快挙となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月28日のニュース