阪神、3年ぶり9度目3試合連続完封!21日広島戦の3回から34イニング連続無失点

[ 2019年9月28日 17:00 ]

セ・リーグ   阪神7―0DeNA ( 2019年9月28日    横浜 )

<D・神>3回2死、ソトから空振り三振を奪った西勇輝(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神が7―0でDeNAに快勝して4連勝。自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出へ望みをつないだ。

 阪神の連続無失点の記録を更新中だ。21日広島戦の3回からこの日まで34イニング連続でスコアーボードにゼロを並べた。3試合連続完封は、16年5月4日中日戦から同6日のヤクルト戦にかけて達成して以来、3年ぶり9度目の記録。

 先発右腕・西が初回、梶谷の打球を右足に当てるアクシデントも5回で71球を投げ、4安打無失点と好投で今季10勝目(8敗)。岩崎、ドリス、島本、守屋とつないで完封リレーを達成した。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月28日のニュース