日本ハム、秋吉誤算で連敗 栗山監督「やられたのはこっちが悪い」

[ 2019年9月12日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム1―3楽天 ( 2019年9月11日    東京D )

9回1死満塁、銀次に2点適時打を打たれた秋吉(左から2人目)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 日本ハムは先発・加藤が5回1失点と粘り、その後は継投でしのいだが、同点の9回に5番手・秋吉が2失点。継投策について栗山監督は「一試合一試合、行き切るしかないから」と振り返った。

 しかし、逆転CSを争う3位・ロッテ、4位・楽天に連敗を喫し、ロッテとは5・5ゲーム差。栗山監督は「やられたのはこっちが悪い。みんなで頑張って勝ち切るしかない」と言い聞かせるように話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月12日のニュース