楽天 3連勝ならず…3位ロッテと1・5差に広がる手痛い1敗 美馬が3回4失点で5敗目

[ 2019年9月12日 21:51 ]

パ・リーグ   楽天2-4日本ハム ( 2019年9月12日    東京D )

<日・楽>7回1死一、二塁のチャンスに遊ゴロ併殺に倒れた浅村はガックリ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 楽天が2―4で日本ハムに敗れ、3連勝ならず。先発の美馬が大田に19号先制2ランを浴びるなど、3回5安打4失点で5敗目。勝率5割逆戻りで3位ロッテとのゲーム差が1・5に広がった。

 美馬は初回、先頭の浅間に二塁打を許すと、大田には右翼中段へ19号先制2ランを被弾。3回には無死一、三塁から西川にあわや本塁打というライトフェンス上段直撃の適時二塁打を浴び失点。続く中田の左犠飛によりさらに1点を失い、この回で降板となった。

 打線は2回、1死満塁から茂木の右犠飛により1点を返す。4回はウィラー、下水流の連打で1死一、二塁から茂木が中前適時打。7回には1死一、二塁のチャンスで浅村を迎えるも、遊ゴロ併殺打に倒れ無得点。反撃は2点のみに終わり、CS争いへ手痛い1敗を喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月12日のニュース