ソフトB松田、2打席連続弾「健太が火を付けてくれた」

[ 2019年7月24日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク11―7ロッテ ( 2019年7月23日    ヤフオクD )

3回無死、中越え本塁打を放ち「熱男」と叫ぶ松田宣(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは3番の松田宣が2打席連続本塁打をマーク。初回、今宮の一発に続き、左越えに21号ソロ。3回には中越えに22号ソロを放った。「岩下君は球が速いので負けないように合わせた。(今宮)健太が火を付けてくれた」と振り返った。

 この日は構えをオープンスタンスからスクエアに戻し「引き出しを増やしていければ」と手応えを口にした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月24日のニュース