巨人・岡本“プリズム”で2度目球宴 王超え「本拠地最年少弾」なるか

[ 2019年7月12日 05:30 ]

マイナビオールスターゲーム2019

アンダーアーマーから提供された巨人・岡本のオールスターアイテム
Photo By 提供写真

 2年連続2度目の出場となる巨人・岡本は、プリズムをまとい球団の「本拠地最年少弾」を狙う。第1戦の東京ドームでアーチを放てば、王貞治が63年に後楽園で本塁打した23歳2カ月を抜き、23歳0カ月で球団最年少となる。

 契約を結ぶアンダーアーマー社から「光り輝き、限界を超えられるように」と5色のプリズム柄の道具を用意された23歳は「自分の打球を打てるように頑張る」。DeNA・山崎らも同アイテムを使用する。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年7月12日のニュース