【隠しマイク】西武・外崎に「県民の星。彼だけは応援しているよ」

[ 2019年6月19日 09:00 ]

試合では本塁打を放った西武・外崎(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

◎日本ハム・中田は清宮にこっそり耳打ちして先輩の石井に向けて「ピン(石井の愛称)、元気出していこうぜ!」と言わせたにもかかわらず、「お前、先輩をなめてるな」。フォローなく立ち去る中田に清宮も困り顔でした

◎DeNA・佐野は母校の明大が大学選手権で優勝。自身が4年時に1年生だった後輩たちが最上級生となって活躍した姿に「うれしいです。“あの子が立派になって安打を打って”みたいな感じで見ていました」。気分は親戚のおじさん?

◎新品の蛍光黄色のシューズを履いたソフトバンク・高谷、内川、福田。野手最年長・高谷は「見て見て!キレンジャー!」。次は変身ポーズをお願いします。

◎中日・工藤外野守備走塁コーチは、同じ青森県出身の西武・外崎からあいさつを受け「県民の星だからね。彼だけは応援しているよ」。郷土愛ですね。

◎広島出身のロッテ・井上は広島戦(マツダスタジアム)の試合前に報道陣に近づくと「先に言っておきますが、この球場の思い出はありませんよ」。初めて来たそうです。

◎佛教大出身の中日・大野雄は、明大出身の柳と全日本大学野球選手権の決勝戦中にLINEでやりとりしていたことを明かし「明大に3点取られて柳から“この試合もらいました”と来たけど、“佛教大の3点ビハインドなめるな”と返信しました」。佛教大は準々決勝、準決勝と3点差を逆転勝ちも、最後は残念でした。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月19日のニュース