北別府さん 大腸がん手術から復帰、即二塁打の原口に感服「強靭なメンタルを心から尊敬します」

[ 2019年6月5日 14:19 ]

北別府学氏
Photo By スポニチ

 元エースとして広島ひと筋に通算213勝をマークしたプロ野球解説者の北別府学さん(61)が5日、自身のブログを更新。1月末に大腸がんの手術を受け、前日4日に行われたロッテとの交流戦(ZOZOマリン)で1軍復帰を果たし、代打で見事にタイムリー二塁打を放った阪神・原口文仁捕手(27)を祝福した。

 「素晴らしい!」のタイトルで更新したブログで「阪神タイガースの原口選手。ガン闘病を乗り越えて復帰おめでとう!!」とメッセージ。

 また、詳細には触れなかったが「私も少しばかり病気を抱えていますが、チキンなもので誰にも言わない言いたくない」と自身も何らかの病気を患っていることを明かし「原口選手のそんな強靭なメンタルを心から尊敬します」と、野球界の後輩に最大限の賛辞を送っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月5日のニュース