DeNA150キロ左腕ソリス獲得 三上離脱でブルペン陣の負担考慮

[ 2019年6月1日 05:30 ]

 DeNAは31日、新外国人選手としてパドレス傘下3Aエルパソのサミー・ソリス投手(30)を獲得したと発表した。今季終了までの契約で、年俸は3300万円。1メートル96、114キロの体格から150キロを超える直球とパワーカーブ、チェンジアップを操る左腕。メジャーでは15年からナショナルズで4年プレーし、141試合全てにリリーフで登板した。

 三原一晃球団代表は「三上が(右肘手術で)いなく、ブルペン陣の負担が非常に大きかった。夏場にかけて過酷な時期になるので、そのときに力になってくれる選手だと思う」と期待を寄せた。ラミレス監督も「メジャー経験があって球が速い。チームに貢献してくれると思う」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月1日のニュース