西武・松本航、2軍戦で3回5K 5月中旬にも1軍デビューへ

[ 2019年4月24日 05:30 ]

イースタンリーグの日本ハム戦に先発し3回3安打2失点の松本
Photo By スポニチ

 西武ドラフト1位の松本航がイースタン・リーグの日本ハム戦(鎌ケ谷)に先発し、3回3安打2失点だった。軽い肺炎で戦列を離れてから2度目の登板。最速144キロの直球を主体とした投球で5三振を奪い「まだ自分のボールと言えるのは半分くらい。投げ始めの頃よりは良くなっている」と話した。

 次回は30日の同リーグ・巨人戦に登板する予定で早ければ連休明けの5月中旬にも1軍デビューする見込みだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月24日のニュース