ソフト上野が剛速球始球式「なかなか良かった」

[ 2019年4月5日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人10―1阪神 ( 2019年4月4日    東京D )

始球式を行った上野(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人―阪神戦(東京ドーム)でソフトボール女子日本代表のエース・上野由岐子が我妻悠香とのバッテリーで始球式に登場した。

 阪神の1番・上本に対して剛速球を投げ込むと大歓声。上野が自身の投球について「なかなか良かったよね」と言うと、我妻も「想像以上でした」と笑顔。6月の日米対抗の第3戦は東京ドームで行われる。エースは「東京五輪につながる試合をしていきたい」と闘志を高めていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月5日のニュース