巨人・高田、OP戦初先発で3回2失点「持っている力は出せた」

[ 2019年3月17日 05:30 ]

オープン戦   巨人8―7ヤクルト ( 2019年3月16日    神宮 )

巨人先発の高田は3回を投げ2失点(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 開幕ローテーション入りを目指し、巨人・高田がオープン戦に初先発した。春季キャンプは1軍スタートだったが、紅白戦で結果を残せず2軍に降格。遠投などで体のバランスを意識し直球を見つめ直してきた。

 3回2安打2失点で「焦らず丁寧に投げようと思っていた。真っすぐで押せるようにファームでやってきた。自分の持っている力は出せた」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月17日のニュース