西武「サンデー航」開幕3戦目デビューも 小野コーチ「いい投手から投げさせようと思っている」

[ 2019年3月12日 05:30 ]

西武・松本航 
Photo By スポニチ

 あるぞ、サンデー航!西武のドラフト1位右腕・松本航(日体大)が開幕3戦目となる31日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で公式戦デビューする可能性が浮上した。

 9日の楽天とのオープン戦で4回2安打無失点と好投し、辻監督が「もうローテーションを予定している」と明言。次回は中7日で日曜日の17日阪神戦に決まり、順調に中6日で回れば24日のDeNA戦を経て、31日の開幕3戦目を迎える。

 当初、松本航は4月2日からのロッテ3連戦でデビューの見込みだったが、状況は一変。内海、榎田の両左腕が故障で離脱。現状、多和田、今井、松本航の開幕ローテーション入りが確定し、残り3枠をニール、高橋光と若手に託す方向だ。「いい投手から投げさせようと思っている」と小野投手コーチ。新人右腕への期待は膨らむばかりだ。 (春川 英樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月12日のニュース