巨人・上原 春季キャンプ2軍スタート 岩隈、阿部は1軍

[ 2019年1月16日 21:00 ]

巨人の上原
Photo By スポニチ

 巨人は16日、川崎市のジャイアンツ球場でコーチ会議を行い、春季キャンプでの1、2軍メンバーの振り分けなどを話し合った。

 昨年10月に左膝を手術し、1度は自由契約となったが再契約した上原浩治投手(43)はキャンプ2軍スタート。宮本和知投手総合コーチは「監督とも話をした。まずは下(2軍)で、焦らずじっくりとやってもらう」と話した。

 新加入の岩隈久志投手(37)は1軍スタート。宮本コーチは「ローテーションの一角として一年間、回ってもらわないと」と大きな期待を寄せた。また、今季から捕手に再転向する阿部慎之助捕手(39)も1軍スタートとなる見込みだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月16日のニュース