PR:

中日・鈴木博“ヒロシ君”で直球磨く!阿波野投手コーチ“新兵器”導入

与田監督(左)からアドバイスを受ける鈴木博
Photo By スポニチ

 中日の沖縄・北谷キャンプに新兵器!?が導入された。鈴木博がブルペンで投球練習を始めると、阿波野投手コーチが「新兵器、ヒロシ君だ」と右半分が白、左半分が青に色分けされたホームベースを設置。「ドラゴンズブルーに向かって投げてこい」と呼びかけた。

 右腕はまず30球、青色めがけて投げ込むと、今度は白色に向かって直球を投げ続けた。鈴木博には最速157キロを誇る剛球があるだけに、阿波野コーチは「彼は一球のミスを考え過ぎている。ボール1個分甘いとかこだわらず、それを補う球威があるんだから」と力強い直球をストライクゾーンに投げることを求めた。鈴木博も「ラインを意識して腕が振れなくなっていた。狙いやすくなった」と納得顔。見守った与田監督も「選手が食いつく、興味を持ってもらうことが大事」と練習法に目を細めていた。

[ 2018年11月9日 11:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月18日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム