PR:

九州共立大VS立正大はドラフト指名対決 伊藤裕「食らいつく」

第49回明治神宮大会

開会式を終えガッツポーズする九州共立大・島内(左・広島2位)と九州共立大・久保(ヤクルト7位)=撮影・郡司 修
Photo By スポニチ

 10日の2回戦、九州共立大―立正大は「ドラフト指名選手対決」となりそうだ。

 九州共立大は広島2位の島内、ヤクルト7位の久保の両投手、立正大はDeNA2位の伊藤裕と楽天7位の小郷が主軸を打つ。主将も務める伊藤裕は「日本一を目標にやってきた。相手は良い投手なので、食らいついていこうとみんなにも話した」と初戦を見据えた。

[ 2018年11月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム