広島 第2戦先発は野村 中田を警戒「ランナーいるときに勝負強い」

[ 2016年10月23日 10:30 ]

SMBC日本シリーズ第2戦 ( 2016年10月23日    マツダ )

 第2戦は広島・野村が先発する。

 「緊張感があります。日本ハムは若い選手が多くて機動力があるし、どこからでも点を取れる打線。無駄な四球を出さないようにしたい」。相手4番・中田を警戒。初戦は投手陣が4打数無安打と沈黙させたが、「ランナーがいるときに勝負強い。(走者を)ためた状態で迎えないようにしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月23日のニュース