広島、西原圭大投手と契約結ばず「急だったのでびっくりしている」

[ 2016年10月23日 11:45 ]

 広島は23日、マツダスタジアム内の球団事務所で西原圭大投手(28)に対し、来季の契約を結ばないことを通告した。西原は「急だったのでびっくりしています。僕自身はトライアウトを受けようと思っていますが、家族がいるので話をして今後を決めます」と話した。

 関西外大からニチダイを経て13年のドラフト4巡目で入団。14年には11試合に登板も、今季はわずか2試合にとどまった。通算16試合出場、0勝0敗、防御率7・23。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月23日のニュース