阪神・高山がスタメン外れる フリー打撃&シートノック参加せず

[ 2016年4月16日 14:56 ]

今季初めてスタメンを外れた阪神・高山

 阪神の高山俊外野手(22)が16日の中日戦(ナゴヤドーム)で、今季初めてスタメンを外れた。この日は試合前練習でもフリー打撃を行わず、試合前のシートノックにも参加しなかった。

 高山はルーキーながら開幕スタメンに名を連ね、前日16日まで不動の一番打者としてチームをけん引。この日の試合前まで18試合出場、81打数25安打、打率・309、1本塁打、8打点の成績を残していた。代わって陽川が7番・左翼でプロ初スタメンに抜てきされた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年4月16日のニュース