ヤクルト 真中監督 ラジオ出演「絶対に僕が悪いです」

[ 2016年1月15日 14:46 ]

ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」に生出演したヤクルト・真中監督(前列右)

 ヤクルトの真中満監督が15日、ニッポン放送「高田文夫ラジオビバリー昼ズ」に生出演した。

 オープニングから、野村克也氏のものまねを得意とする松村邦洋に「野村さんがいなかったら今の僕はいません」と話すなど、本家顔負けの軽妙なトークを披露。昨秋のドラフト会議で外れクジを当たりクジと勘違いしたシーンについて、高田文夫から「ナイスでしたよ」と突っ込まれると「世間ではクジが見づらいとかフォローもあったが、絶対に僕が悪いです」と苦笑いを見せた。

 リスナーから寄せられた「開幕投手は?」の質問には「頭の中では決まっている。イメージはあるが2月のキャンプの調整などもあるので…」とすでに一人に絞っていることを明言。「私の約束ベストスリー」のコーナーでは、2位に連覇、さらには1位に「日本一」を掲げ「選手も昨年いい経験をしたし、目標を持ってやりたい」と声を大にした。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年1月15日のニュース