イチロー“グリフィー越え”メジャー通算2782安打

[ 2014年6月20日 12:15 ]

ブルージェイズ戦の2回、ジョンソンの打球を見ながら、三塁へ向かう二走ヤンキースのイチロー

ア・リーグ ヤンキース6―4ブルージェイズ

(6月19日 ニューヨーク)
 ヤンキースのイチローは19日(日本時間20日)、ブルージェイズ戦に「7番・右翼」で出場し、2回に右前打を放つなど4打数1安打。メジャー通算2782安打とし、オリックス時代から「憧れ」と語るケン・グリフィーを抜いて、メジャー歴代単独49位となった。

 イチローは1点リードの2回1死一塁、フルカウントから速球を捉えて右前打として好機を広げ、追加点につなげた。3回は一ゴロ、5回は投ゴロ、7回は中飛で打率は3割8厘。ヤンキースは6―4で勝って同地区の首位ブルージェイズに3連勝した。

 ▼イチローの話(同地区首位相手に3連勝は)知っている、という程度です。(まだ順位を気にするのは早いかの問いに)少なくともチームでそういうこと(雰囲気)はなかったですよ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月20日のニュース