イチ度も振らずに押し出し四球!代打でメジャー初打点

[ 2014年6月20日 05:30 ]

<ヤンキース・ブルージェイズ>7回、代打・イチローは押し出し四球を選ぶ

ア・リーグ ヤンキース7―3ブルージェイズ

(6月18日 ニューヨーク)
 ヤンキース・イチローが、一度もバットを振らずに勝利に貢献した。

 1点リードの7回1死満塁から代打で出場。左腕セシルから押し出し四球を選び、メジャー通算38打席目の代打で、初めての打点を挙げた。初球に外いっぱいでストライクを取られた後、2~4球目もほぼ同じコースを突かれたが、いずれも見極めて3ボールに。「別にただ見ていたわけではないですから。あれ(2~4球目)をストライクに取る人はいっぱいいる。審判次第ですよ」。最後は内角に速球が外れて、一塁へ歩いた。チームは地区首位のブ軍に連勝し、ゲーム差は2.5に縮まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月20日のニュース