福留 登録抹消も 左脚に強い張り途中交代 虎は自力V消滅

[ 2013年8月29日 06:00 ]

<巨・神>6回1死、中前打を放った福留は代走を送られる

セ・リーグ 阪神3-5巨人

(8月28日 東京D)
 阪神は首位巨人との天王山で思わぬ連敗。自力優勝の可能性が消滅した。

 「絶対に取らないといけない2つのゲームだった。ただ、まだ何が起きるか分からない」と諦めない姿勢を強調した和田監督だが、さらに追い打ちをかけるようなアクシデントも発生。4回に一時は同点に追いつく6号2ランを放った福留が試合中、左脚に強い張りを訴え6回で交代した。指揮官は「脚は脚だけど、手術の場所(左膝)ではない」と説明したが、出場選手登録を抹消する可能性もある。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年8月29日のニュース