エ軍トラウトがサイクル安打 ア最年少21歳288日で達成

[ 2013年5月23日 06:00 ]

<エンゼルス・マリナーズ>8回の中越え本塁打でサイクルヒットを達成したエンゼルスのトラウト

ア・リーグ エンゼルス12―0マリナーズ

(5月21日 アナハイム)
 昨季新人王のエンゼルス・トラウトが、球団史上6人目のサイクルヒットを達成した。21歳288日での達成は、メジャー史上6番目の若さ。ア・リーグではマリナーズのA・ロドリゲス(現ヤンキース)が達成した21歳313日を更新する最年少記録となった。

 リトルリーグ時代を含めて人生初めてという快挙達成に「夢がかなった!」と大興奮。この日は3回に一塁内野安打で波に乗ると、4回に中越え適時三塁打、6回には左翼線二塁打を放った。8回の中越え本塁打でサイクルヒットを達成し「2ボールになり、何でも振っていこうと思った。本塁打は狙った。最高だった」と喜びを表現した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月23日のニュース