争奪戦必至 WBC優秀選手のキューバ外野手と交渉解禁に

[ 2012年1月26日 10:14 ]

 大リーグ機構は25日、元キューバ代表で昨年に亡命したヨエニス・セスペデス外野手がFAとして交渉解禁になったと、各球団に通知した。AP通信が伝えた。

 26歳のセスペデスは、強肩強打のスラッガー。09年のWBCで活躍。打率4割5分8厘、2本塁打で外野手の優秀選手に選出された。マーリンズ、オリオールズ、タイガースなど複数の球団が獲得に乗り出しているという。

 現在はドミニカ共和国に滞在。米国での法的手続きが完了するまで契約は結べないことになっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月26日のニュース