鳥取城北 秋季中国大会初V 集中打で倉敷商破る

[ 2011年11月7日 13:31 ]

 高校野球の秋季中国大会最終日は7日、広島市のマツダスタジアムで決勝を行い、鳥取城北(鳥取2位)が倉敷商(岡山2位)を4―1で破り、初優勝した。鳥取城北は23日開幕の明治神宮大会に中国地区代表として出場する。

 鳥取城北は2回に打者9人の猛攻で4点を挙げ、逃げ切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月7日のニュース