岩隈 ランディも利用の施設でメジャー流体づくり

[ 2011年11月7日 06:00 ]

 楽天・岩隈が今回自主トレを行うのは、アリゾナ州にある「フィジオセラピー・アソシエーツ」で、09年オフには同僚の田中や永井もオーバーホールを兼ねた自主トレを行っている。

 約2週間の滞在中には「体のバランスが崩れている部分があるので戻したい。それと下半身の強化ですね」と意欲的。かつては通算303勝左腕のランディ・ジョンソンらも利用した施設で、メジャー流の体づくりに取り組む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月7日のニュース