首脳陣ほぼ残留 オーナー代行「基本的にはそうなる」

[ 2011年11月7日 06:00 ]

 ヤクルトは来季の組閣については現首脳陣がほぼ残留する見通しだ。小川監督はすでに来季続投が決定しており、コーチ陣についても、衣笠剛球団社長兼オーナー代行は「2位という成績ですし、基本的にはそうなると思う」と説明。

 戦力補強では外国人の先発投手獲得を目指し、広島を退団したジオを含めて調査中。中継ぎ左腕には元日本ハム、阪神で今季はBCリーグ新潟でプレーした左腕・正田を獲得する意向だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月7日のニュース