幹部も熱望 桑田氏はDeNA会長が求める理想像

[ 2011年11月7日 10:01 ]

横浜DeNAの新監督候補に浮上した元巨人の桑田真澄氏

 横浜ディー・エヌ・エー(DeNA)の新監督の有力候補に、巨人、パイレーツでプレーした桑田真澄氏(43)が浮上していることが6日、分かった。

 新規参入とともに新監督を招へいする意向を固めているDeNAの春田真会長(42)は求める監督像についてこう語った。

 「前を向いて成長しているDeNAのように、会社のイメージを体現してくれる監督がいい。元気で明るくてね。(DeNAのことを)理解してくれて話ができる人。若くて、やっぱり語れる人がいいですね」。

 同会長は具体名について明言こそ避けたが、複数の球界関係者や球団譲渡に関わった関係者によると、DeNAが後任監督の有力候補に挙げているのが桑田氏。DeNAの幹部の一人も「(桑田氏が)引き受けてくれないかな」と熱望している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月7日のニュース