×

世界陸上“ほぼ毎日”田中希実 異例3種目挑戦で完全燃焼の夏に

[ 2022年7月7日 17:21 ]

田中希実
Photo By スポニチ

 日本陸連は7日、15日に開幕する世界選手権(米オレゴン州)に出場する追加選手を発表し、女子800メートルで田中希実(豊田自動織機)が日本代表に決定した。田中は1500メートル、5000メートルでも代表に決まっている。関係者によると、3種目に出場の意思を固めており、異例の挑戦となる。

 田中の日程は超過密だ。まずは大会初日の7月15日(日本時間16日)に東京五輪で8位に入賞した1500メートルの予選でスタート。16日(同17日)に同種目の準決勝、18日(同19日)に決勝が行われる。

 20日(同21日)は5000メートルの予選、21日(同22日)は800メートル予選、22日(同23日)に800メートル準決勝。23日(同24日)には5000メートル決勝が行われる。800メートルは厳しい戦いが予想されるが、最終日の24日(同25日)に決勝となっている。

 6月の日本選手権では2位だった800メートルの75分後にスタートした5000メートルで優勝するなど、常識を覆してきた22歳。真夏の大舞台で、完全燃焼する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月7日のニュース