×

陸上日本にイチロー魂注入 世界選手権結団式で山崎一彦氏「思い切り戦ってほしい」

[ 2022年7月7日 17:13 ]

 今月15日に開幕する世界選手権(米オレゴン州)に向けて、日本代表選手団の結団式が7日、テレビ会議方式で行われた。

 式の冒頭では、メジャーリーグなどで活躍したイチローが史上最多となる日米通算4257安打目を放ったシーンを選手たちに公開。イチロー自身が「プロ野球選手になる」「アメリカでも首位打者になる」と宣言した時に笑う人もいたというエピソードなどが披露され、それを有言実行でクリアしてきた偉業の凄さが紹介された。

 陸連の山崎一彦強化委員長は「目標は人に笑われてもいい。自己への挑戦だから」というメッセージを掲げ「パリ五輪へのスタートでもある。オレゴンの地で思い切り戦ってほしい」などと選手たちに言葉をかけた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月7日のニュース