×

ラグビー大阪 日本代表ヴィンピー・ファンデルヴァルトが退団 9年間在籍

[ 2022年7月1日 10:52 ]

ファンデルヴァルト
Photo By スポニチ

 ラグビーの大阪(旧NTTドコモ)は1日、来季の新体制および退団スタッフと退団選手が決定したことを発表した。

 来季は浦安(旧NTTコム)と再編されることもあり、退団する選手は17人にもおよび、日本代表として19年W杯で8強入りに貢献したヴィンピー・ファンデルヴァルト(33)も含まれた。ファンデルヴァルトは13年にNTTドコモに加入。9年間にわたってプレーを続け、看板選手として知られてきた。

 大阪は来季、社員選手が中心となって3部から再出発することが決まっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月1日のニュース