×

ヨキッチが5年総額359億円で契約延長 2年連続MVPで史上最高額 最終年の年俸は81・6億円

[ 2022年7月1日 09:28 ]

総額2億6400万ドルでナゲッツとの契約を延長したニコラ・ヨキッチ(AP)
Photo By AP

 NBAのシーズンMVPに2年連続で選出されていたナゲッツのセンターでセルビア出身のニコラ・ヨキッチ(27=211センチ、129キロ)が6月30日、同チームとの来季からの契約を5年延長することで合意。これまでの成績と個人タイトルがもたらす最大額の「スーパーマックス契約」で、AP通信によれば、総額はNBA史上最多の2億6400万ドル(約359億円=1ドルを136円で計算)に達することになった。

 従来の契約の最終年となる今季は3248万ドル(約44億2000万円)でプレーするが、来季以降の平均年俸は5280万ドル(約71億8000万円)にアップ。最終年となる2027年シーズンの自身のオプションを行使すると年俸は6000万ドル(約81億6000万円)となる。

 ヨキッチは昨季74試合に出場して27・1得点、13・8リバウンド、7・9アシストをマーク。2014年のドラフトで2巡目(全体41番目)に指名された選手であることを考慮すると、NBA史上過去に例のない“大出世”となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月1日のニュース