×

渋野日向子は75で通算3オーバーの暫定60位でホールアウト 全米女子プロ選手権第2日

[ 2022年6月25日 02:44 ]

米女子ゴルフツアー 全米女子プロ選手権第2日 ( 2022年6月24日    メリーランド州コングレッショナルCC=6894ヤード、パー72 )

全米女子プロ第2日 14番でショットを放つ渋野(AP)
Photo By AP

 イーブンパーの15位から出た渋野日向子(23=サントリー)は3バーディー、6ボギーの75とスコアを落とし、通算3オーバーに後退した。ホールアウト時点で暫定60位となっている。

 2番パー3でティーショットを1メートル強につけ、3番では4メートルを沈める。4番ではグリーン手前からチップインで3連続バーディーを先行させ、一時は通算3アンダーとした。しかし、続く5番でのボギーから流れが一変。後半10番で3パットのボギーを叩くと、12番では第2打がバンカーにつかまりスコアを落とす。15番では1・5メートルのパーパットを外した。序盤の3連続バーディーでスコアを伸ばしながら、その後に6つスコアを落とす苦しい1日となった。

 第1日はホールアウト後早々にコースを後にした。関係者によると、連日の暑さで疲労が蓄積していたという。この日のラウンド中も険しい表情の時間が長く、前日と同じように氷嚢(ひょうのう)で体を冷やす場面があった。通算3オーバーは、ホールアウト時点では予選通過圏内となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年6月25日のニュース