×

ささきしょうこが通算7アンダーで単独首位!11年ぶりV狙う金田久美子が2打差2位

[ 2022年6月25日 17:01 ]

女子ゴルフツアー  アース・モンダミン・カップ第3日 ( 2022年6月25日    千葉県 カメリアヒルズCC=6639ヤード、パー72 優勝賞金5400万円 )

<アースモンダミンカップ・2日目>4番、ティーショットを放つささきしょうこ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 ツアー3勝のささきしょうこ(26=日本触媒)が4バーディー、3ボギーの71で回り、通算7アンダーで単独首位をキープ。2番でボギー先行も5番で残り15ヤードのアプローチを56度のウェッジで沈め、チップインバーディー。続く6、8番でもバーディーを決めるなど流れをつかんだ。

 前日に続き、強風が吹き荒れる中「スタート前からイーブンで回れれば100点と思っていたので1つ伸ばせて嬉しいです」と笑顔を見せた。最終日は最終組で迎える。「焦らずチャンスを待てたらと思います。久々のこういう状況は嬉しいですね」と話した。

 この日、スコアを3つ伸ばした金田久美子(32=スタンレー電気)が通算5アンダーで2位に浮上。かつての天才少女も、優勝すれば11年4月のフジサンケイレディース以来、実に11年63日ぶりとなり、ツアー制施行以降では史上最長ブランク優勝となる。

 永井花奈(25)、山下美夢有(20)が通算3アンダーで3位につけている。 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年6月25日のニュース