×

フィギュア団体戦、男子SPに宇野昌磨 「最善を尽くしたい」初メダルへ2大会連続先陣

[ 2022年2月3日 22:42 ]

<北京五輪 フィギュア練習>練習する宇野昌磨(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 4日に行われる北京五輪フィギュアスケート団体戦のメンバーが発表され、初メダル獲得を懸けて先陣を切る日本の男子SPは宇野昌磨(トヨタ自動車)に決まった。

 宇野は18年平昌大会でも先陣を切り、SP1位と貢献している。「(メダルを)今回は狙える。“失敗したらゴメン!”とは思うけど頑張りたい。“僕のせいで…”となるパターンが怖いですけど、失敗を恐れた演技をしたくない。最善を尽くしたい。ダメだったら、真剣に謝りたい」とジョークを交えるほどやる気に満ちていた。

 男子SPは日本時間午前10時55分から午後0時15分に行われ、小松原美里、尊組(倉敷FSC)が出場するアイスダンス・リズムダンスは午後0時35分~1時55分まで。三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)が出場するペアSPは午後2時15分から3時55分まで行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月3日のニュース